POLICE DOG 電話 0565−46−0010

犬の病気で代表的ものをあげました。
病名をクリックすると犬の症状などの説明が見られます。
該当する症状が愛犬に見られる場合獣医に見てもらいましょう。
・循環器の病気

  糸状虫症(フィラリア症)

・目の病気

  白内障、緑内障

・消化器の病気

  下痢、すい炎肝炎胃拡張、捻転

・泌尿器の病気

  膀胱炎

・骨の病気

  股関節形成不全、股関節脱臼

・内分泌、代謝性の病気

  副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)糖尿病

・寄生虫病

  犬回虫、犬鉋虫、糞線虫、瓜実条虫、コクシジウム、ジアルジア、犬革便虫、バベジア

・皮膚の病気

  ノミ、疥癬(かいせん)、耳疥癬、毛包虫、シラミ、ハジラミ


・感染症

 ・犬ジステンパー
 ・犬伝染性肝炎(A1)
 ・犬伝染性喉頭気管炎(A2)
 ・
犬パルボウィルス感染症
 ・犬レプトスピラ症(カニコーラ、コペンハーゲニー、ヘブドマディスなど)

トップページ  料金案内  訓練案内  Profile  犬の病気  愛犬広場